安井 昇

経歴

1968年
京都市生まれ
1987年
京都教育大学教育学部付属高等学校卒業
1991年
東京理科大学理工学部建築学科卒業
1993年
東京理科大学理工学研究科建築学専攻(修士)修了 積水ハウス株式会社入社
1998年
積水ハウス株式会社退職
1999年
桜設計集団一級建築士事務所開設 (東京都知事登録 第44777号)
2004年
早稲田大学理工学研究科建設学専攻(博士)修了
2004~2021年
早稲田大学理工学研究所研究員(長谷見雄二研究室所属)
2004~2021年
NPO法人 Team Timberize 副理事長
2006~2020年
東京都市大学非常勤講師
2020~2021年
東京大学生産技術研究所特任研究員(腰原幹雄研究室所属)
現在
岐阜県立森林文化アカデミー非常勤講師(2005年~)
NPO 木の建築フォラム理事(2007年~)
高知県立林業大学校特任教授(2018年~)
早稲田大学理工学研究所研究員(伯耆原智世研究室所属)(2021年〜)
NPO法人 Team Timberize 理事長(2021年〜)
東京大学生産技術研究所リサーチフェロー(腰原幹雄研究室所属)(2021年〜)

資格・称号

博士(工学)(早稲田大学) 一級建築士(大臣登録 第269352号)

受賞

「奈良の木」デザインコンペ優秀賞 谷中の町家~吉野杉による木造準耐火建築物~ 奈良県/2013年 日本建築学会奨励賞 「柱圧縮試験による木造土壁の火災加熱時の非損傷性予測と木造土壁外壁の防火設計」 日本建築学会/2007年9月 木の建築賞大賞(共同受賞) 「京都西陣の町家再生~西陣蘖の家~とその構造・防火・温熱環境性能の検証」 木の建築フォラム2004年4月 ウッドデザイン賞2016 林野庁長官賞 堀切の家